厚木の不動産情報サイト!不動産の関連した情報、厚木市内の地域情報などを紹介!
厚木の不動産情報サイト!不動産の関連した情報、厚木市内の地域情報などを紹介!
家にすまう。
会社のご案内
物件検索
住まい造りのステップ
注文建築施工例
リフォーム施工例
ご相談・ご質問窓口
お部屋探し(賃貸情報)
見積依頼
資料請求
サイトマップ
個人情報保護
住宅・建築ラインナップ
今週の広告
最新号を見る NEW
過去の広告を見る
QRコード
・携帯電話から物件検索が
 出来ます。
建物内部が見られる?
店舗のご案内
有限会社 双 栄 建 設
厚木水引一丁目14番15号
TEL 046-225-1855
リクルート情報
トップ現場レポート>土地造成
土地造成
平成19年12月中旬
昨年、平成19年12月中に、土地に建築するための準備として、土地の造成工事を行って参りました。今回、当社で取得したのは現況駐車場ですから、建物を建築するために必要な区割り、駐車スペースと建築地盤の間の擁壁工事、地盤調査等行うことはたくさんあります。
現場着工する前の様子。駐車場として利用していました。 駐車スペースにする為、土を削っています。下水升や水道の引き込みに注意しながら注意して作業します。
駐車スペース位置に砂利を敷きます。足場を固める役目をします。
駐車スペースと宅盤の間に擁壁工事を行います。L型に配筋したコンクリートで固める作業です。土の圧力がかかりますので慎重に施工します。ここでは、ベースのコンクリートにL型に鉄筋を組んでいる様子です。
立ち上げた配筋に型枠を取り付けた様子です。コンクリートの厚みが一定になるように丸い道具(スペーサー)や突っ張る道具(モルタルコン)を使って適正に配置します。
ここでは、土がかぶる側(宅盤)にL型擁壁の底盤がきます。土の自重を利用し擁壁が倒れないようにします。
型枠を外し、完成です。丸い穴はスリーブで、水抜き穴になります。
Copyright (C) SOHEI All rights reserved.